障害年金代行サービス

今、働いている若い人、現役世代でも受け取れる年金=《障害年金》の申請手続きや
必要書類の作成等々を弁護士、社会保険労務士と一体となって代行支援するサービスです。

若くても、働きながらでも、
もらえる公的年金

民間企業ならではの強みを活かして、御依頼者の希望にそって、転職なども視野に入れて自由に人生のコースを選び、経済的な不安を解消するお手伝いをします。なにより、手続きが「簡単」「安心」なのが特長です。

障害年金とは、働く世代のための公的年金です。病気やケガなどによって「仕事ができない」とか「生活に支障が出てしまった」といった人に支給されます。働きながら受け取れる可能性もあります。年金と聞いて高齢者向けと思われるかもしれませんが、若くても受け取れます。「障害者年金」と間違えられることがありますが、「愛の手帳」がなくても受け取ることができます。

障害年金には「障害基礎年金」と「障害厚生年金」の2種類があります。
申請をするためにはいくつか条件等がありますが、本サービスでなら、不安なく簡単安全にご利用いただけます。

障害年金の窓口では、困っている方が《障害年金》を受けて、明るい未来を創造するサポートをいたします。